手術

人工関節センター

担当医紹介

人工関節センター長

加藤 敦史(かとう あつし)

H21 新潟大学医学部 卒

低侵襲・早期退院を目標に、患者第一を実践する股関節・膝関節の人工関節を行います。熱い志をもってどのような症例にも丁寧な診療であたります。

人工関節手術をお考えの方には、手術のメリット・デメリットをしっかりお話しさせていただき、患者さんご自身が治療法を選択することが重要だと考えています。股関節や膝の痛みでお悩みの方は、まずは気軽にご相談ください。

head_logo.png
人工関節センターについて

人工関節センターは、股関節疾患(変形性股関節症、大腿骨頭壊死、リウマチ性股関節症など股関節全般)、変形性膝関節症における人工関節置換術を実施しています。

人工股関節手術や人工膝関節手術、およびそのリハビリテーションに関して、最新の知識や技術をいち早く取り入れ、より良い医療を提供いたします。

人工関節置換術とは

人工関節置換術とは、変形性関節症や関節リウマチなどの疾患により悪くなった関節 の表面を取り除いて、人工関節に置き換える手術です。

 

人工関節は、主に金属やセラミック、ポリエチレンなどでできており、関節の痛みの原因となっている部分を取り除くことで痛みを取り除き、QOL向上を実現します。

近年、人工関節の進化も大きく、耐用年数も大幅に向上しています。

人工股関節置換術(THA:Total Hip Arthroplasty)

大腿骨頚部骨折、変形性股関節症、大腿骨頭壊死、外傷による後遺症などで、ダメージを受けてしまった股関節は非常に強い痛みを伴います。

 

人工股関節はこの痛みを取り除き、股関節の代わりして機能するインプラントです。人工股関節置換術は、症状の進んだ股関節を人工股関節に置き換える手術です。

人工膝関節置換術(TKA:Total Knee Arthroplasty)

変形性膝関節症、関節リウマチ、外傷による後遺症などで、ダメージを受けてしまった膝関節は、日常生活が制限されるほどの非常に強い痛みを伴う場合があります。

 

人工膝関節はこの痛みを取り除き、膝関節の代わりして機能するインプラントです。人工膝関節置換術は、症状の進んだ膝関節を人工膝関節に置き換える手術です。

受診方法

人工関節のご相談は、整形外科を受診してください。

千葉白井_ロゴ2020.png

047-497-6800

〒270-1422  千葉県白井市復1439-2

Copyright(c) 医療法人社団白翔会 千葉白井病院. All Rights Reserved.