手術

手の外科

担当医紹介

手の外科

山部 英行(やまべ えいこう)

  • 1998年慶應義塾大学医学部卒

  • 医学博士

  • 日本整形外科学会整形外科専門医

  • 日本手外科学会手外科専門医、代議員

  • アメリカ手外科学会国際メンバー

 

[受賞歴]

  • 2003年東日本整形災害外科学会学術奨励賞

  • 2008年慶應義塾大学整形外科岩原賞

  • 2011年上原記念生命科学財団海外留学助成

  • リサーチフェローシップ

  • 2017年台湾手外科学会トラベリングフェロー

  • 2018年アメリカ手外科学会トラベリングフェロー

手の外科について

手は無数の血管や神経、複雑な構造をした骨・関節・腱などが絶妙なバランスを保つことでうまく機能しています。しかし、一度そのバランスが崩れてしまうと極端に使い勝手の悪い手となってしまい、日常生活動作に多大な支障をきたしてしまいます。したがって、その治療には専門的な知識と豊富な治療経験、そして繊細かつ確実な手術手技が必要不可欠です。

 

手の疾患でお悩みの方、気になる症状がお有りの方はかかりつけの医師やスタッフにお気軽にお問い合わせください。また注射や手術等、より専門的な治療をご希望の方は一度ご来院の上ご相談、ご予約をおすすめ致します。

手の外科の対象疾患

上肢の骨折

神経障害(しびれや感覚障害)

靭帯損傷(肘関節、手関節、指関節) 

腱損傷(腱断裂、腱鞘炎)

関節リウマチ

デュピュイトラン拘縮

など

受診方法

手の外科専門外来(毎週土曜日  午前/午後診療)を受診してください。

※学会等で休診の場合もございますので、 あらかじめお問い合わせの上ご来院ください。

千葉白井_ロゴ2020.png

047-497-6800

〒270-1422  千葉県白井市復1439-2

Copyright(c) 医療法人社団白翔会 千葉白井病院. All Rights Reserved.