手術

外傷センター

担当医紹介

外傷センター長

本田 俊夫(ほんだ としお)

H14 獨協大学医学部 卒

前任の大学病院では主に救命救急に搬送される外傷を担当しておりました。各種骨折の治療についてはおまかせください。

多くの骨折は、適切な治療を行えば順調に治癒しますが、開放骨折や粉砕骨折など治療が難しい骨折では合併症や後遺症が発生しやすくなります。当センターでは、外傷の救急医療からリハビリテーション、骨折後遺障害の機能再建まで一貫して対応し、できる限り合併症や後遺症が残らない治療を目指しています。

外傷センターについて

外傷センターは、「怪我」「骨折」の治療を専門的に行います。

対象となる疾患は下記の通りです。

重症四肢損傷

  • 四肢挫滅損傷

  • 神経・血管損傷

  • 軟部組織欠損

  • 開放骨折

関節内骨折

一般的骨折

受診方法
当院は二次救急指定病院として休日・夜間における診療を行っております。

24時間・365日 外傷により、救急搬送された患者さんの対応を行います。

骨折などの疑いで一般外来を受診される場合は、整形外科を受診してください。

千葉白井_ロゴ2020.png

047-497-6800

〒270-1422  千葉県白井市復1439-2

Copyright(c) 医療法人社団白翔会 千葉白井病院. All Rights Reserved.