病院紹介

ご挨拶

理事長挨拶

理事長 筒井 雅人

2015年12月の千葉白井病院開院当初より、地域医療の一層の向上と充実を目指して急性期~回復期~社会復帰までの地域に根ざした医療活動を展開できるよう取り組んでまいりました。

 

当院の特徴としては

①充実した救急医療体制

②リハビリテーションに強い

③土日通常外来診療

④有料老人ホームと老人保健施設が同一敷地内にある三施設一体型の医療施設

の4点が挙げられます。

 

診療科の特徴としては卓越した技術と知識を持った医師が多く集まったため、消化器科・整形外科を中心としたハイレベルな医療を提供できるようになりました。

 

今後もスタッフ一同お互い協力しながら個々の力を高めてゆける職場環境を形成し、医療介護を通じて患者さんと豊かな人間関係を築き、一丸となって尚一層努力し皆様の生命を守り続けて参りたいと考えております。

 

皆様方におかれましてはさらなるご支援ご協力を頂きますよう切にお願い申し上げます。」

院長挨拶

院長 前村   誠

本年4月1日から筒井雅人医師の後任として、医療法人社団白翔会千葉白井病院の院長に就任いたしました前村誠です。当院は平成27年12月に開院したまだ新しい病院ですが、近隣にお住まいの皆様に貢献できる地域医療を目指し、順調に成長をしてまいりました。私は前任のセコメディック病院にて約13年にわたり外科部長、副院長として外科手術他、病棟運営・病院運営に携わってきました。

 

今回縁あって今後益々の発展が見込まれる千葉白井病院のスタッフとして病院運営に携われますことは、身に余る光栄を感じるとともに、その重責に身の引き締まる思いであります。

 

前任の病院では外科部長として食道から肛門までの上下部消化管の疾患に対しての手術(食道癌、胃癌、大腸癌などの悪性腫瘍の手術、消化管穿孔などの緊急手術)や肝臓、胆嚢、すい臓などの手術を年間200例近く施行してまいりました。また、連携室長として近隣の医療機関の先生方のところにお伺いし、顔の見えるお付き合いを通じて病診連携を図ってきました。

 

その経験を基に今後は千葉白井病院で消化器外科手術を開始し、地域の開業医の先生方との連携を保ちながら患者さんにより良い医療を提供していけるように職務に努めてまいります。今後共、ご指導ご鞭撻を宜しくお願いいたします。

理念・方針

基本理念

地域のかかりつけ病院として患者さんから信頼される医療と介護を提供していきます。

基本方針

  1. いつでも誰でも利用できる体制をつくり、地域医療と福祉への貢献を目指します。

  2. 十分な説明と同意で、安心と信頼の医療と介護を提供します。

  3. 明るく清潔な環境と、心の通う医療と介護で患者さんの自立を援助します。

  4. 他施設との連携とチーム医療で質の高い医療と介護を提供します。

患者さんの権利

  • 誰もが適切な医療を平等に受ける権利があります。

  • 病名や症状、治療内容等について十分な説明を受ける権利があります。

  • 医療と看護の過程で得られた個人情報を保護される権利があります。

  • ご自身の医療情報について開示を求める権利があります。

患者さんの責任

  • ご自身の健康状態等の情報をすべて正確に提供いただく責任があります。

  • 医療行為については説明を十分理解し、納得した上で治療に協力する責任があります。

  • 他の患者さんが適切な医療を受けられるよう病院の秩序を守る責任があります。

  • 医療費の支払い請求を受けたときは速やかにご対応頂く責任があります。

千葉白井_ロゴ2020.png

047-497-6800

〒270-1422  千葉県白井市復1439-2

Copyright(c) 医療法人社団白翔会 千葉白井病院. All Rights Reserved.