病院紹介

お知らせ一覧

新型コロナウイルス感染者発生のおしらせ【第1報】

令和4年7月23日(土)、当院に入院しております患者さん1名に新型コロナウイルスの感染が確認されました。


これを受け、接触した可能性のある該当患者さんおよび病院職員に対してコロナ抗原定量検査を同日実施したところ、7月24日(日)付で新たに1名、計2名の患者さんにつきまして新型コロナウイルスに感染していることが判明致しました。


新型コロナウイルス感染症の発生につきまして、患者さん及びご家族の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしますことを深謝いたします。


なお、本件において職員には感染者は確認されず、既に感染防止対策を実施しており制御されているものと判断しております。



【今後の診療について】


今後の感染拡大防止策につきましては、保健所と連携を図りながら、取り組んで参ります所存です。


現在はガイドラインに従った感染対策を講じ、通常通りの診療を行っております。今後の診療体制や発生についての経過につきましては、当院のホームページにて随時ご報告させていただきます。


ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。


令和4年7月25日


千葉白井病院 病院長



最新記事

すべて表示

当院において令和4年7月23日(土)、新型コロナウイルス感染が判明した件について、その後の経過につきましてご報告を致します。 【経過】 その後も検査を適時実施し7月31日時点で累計名(職員11名、入院患者さん10名)の感染が確認されております。 【当院としての対応】 感染が判明した職員は既に自宅にて隔離待機を実施しております。 保健所と連携を図り、引き続き当該病棟のゾーニングや検査を適宜行うなど感

当院において令和4年7月23日(土)、新型コロナウイルス感染が判明した件について、新たにご報告を致します。 【経過】 その後も検査を適時実施し、7月26日(火)新たに職員2名の陽性が判明し、令和4年7月27日時点で累計10名(職員4名、入院患者さん6名)の感染が判明しました。 【当院としての対応】 保健所と連携を図り、当該病棟のゾーニングや検査を適宜行うなど感染拡大防止策を講じ、引き続き感染状況の